HOME>記事一覧>HDDの分解にはビットの種類が豊富なトルクスドライバーが必要です。

目次

HDDの分解にはトルクスドライバー

たいていの家庭には大工道具一式が置いてあるものですが、ある特定の専門的な工具となると新たに購入しなくてはならないこともあります。例えば最近普及してきたパソコンについてですが、内部の様々なパーツは一般的な道具では分解することができないものもあります。パソコンを処分する際にはそのまま買取業者などに送りつける方がほとんどですが、中にはデータの流出を危惧してHDDなどのストレージ類を自分で処分される方もいます。HDDは通常のプラスマイナスドライバーでは分解することができず、特殊なトルクスドライバーというものが必要となってきます。インターネット通販で簡単に購入することができますが、トルクスドライバーには数多くのタイプが存在するので、できるだけビットの種類が豊富な商品を選んだ方が良いでしょう。

安くてコンパクトなトルクスドライバー

トルクスドライバーは非常に専門的な工具なので、価格も高いと思われガチですが、通販であればとても安く購入することができます。安いものだと千円以下で手に入れることができますが、トルクスドライバーはビットの種類が豊富であることが重要なので、その点には注意した方が良いです。内容の充実した商品でもせいぜい2千円程度で購入することが可能です。ものもコンパクトで小さいですし、家に置いてあっても邪魔になりません。これからのご時世、パソコンを自分でアレコレ手を加えることも増えてくるものと思われますので、大工道具と一緒にこういった工具が一家に一台あると便利なのではないでしょうか。

広告募集中